ご質問の答え

キソパッキンロングに開いている穴自体が防鼠の役目を果たしますので、防鼠材の施工は必要ありません。

しかしながら、キソパッキンロングと防鼠付水切りをお奨めしています。お奨めしている理由は、化粧モルタルで仕上げる際に、塗りこみがキソパッキンロングの換気穴を防がないようにするためです。