INTERVIEW

顧客の悩みが解決できれば
自ずと信頼され実績はついてくる。
権藤 侑士
西日本営業部 名古屋営業所
2017年入社 経営学部 経営学科

企業理念へ共感したことで
新しい世界への挑戦を決めた。

大学時代に経営学を専攻しており、授業の一環で課題を抱えている地方企業の課題解決に取組むことが多々ありました。企業の課題解決に取組むにつれ、自分に合っていてやりがいを持てる仕事は『課題解決営業』では?と感じ、そこを軸に就職活動に取り組みました。そんな最中に就活サイトで出会った企業が城東テクノです。今だから言える事ですが、「建築業界か。知識は全くないがやっていけるかな」と不安を感じていましたが、座談会で先輩社員から「入社してから勉強することがほとんどだよ」とお話を聞き、不安が解けました。また、一番の決め手となったのは、自分のやりがいの軸となる『課題解決』が企業理念に基づいていたこと。弊社の製品でお客様の課題解決に努めようとするところに共感しましたね。
入社後、本社で1ヶ月間様々な研修を受け、5月に名古屋営業所へ配属。配属後は事務所の手伝いや営業に出るまでの準備、先輩社員に同行し営業のノウハウを吸収したりしました。同年10月に営業としてデビューをし、現在は名古屋営業所の数字の一端を担う営業社員として日々活動しています。

お客様のお困りごとを解決する。
それが営業としての使命。

主な営業の仕事として、『①弊社製品を住宅会社様にPR・提案すること』『②弊社製品を卸している問屋様などに訪問・提案すること』の2点があります。どちらにも共通して必要なのは事前準備を心掛けること。ただ単に提案や訪問するだけでは自分の意図は100%お客様には伝わらないので、商談前の午前中や商談後のスキマ時間を活用し、見積作成やお客様に響くツール準備を行うなど事前準備を入念にして日々提案を繰り返しています。余談ですが、新人の時には自社の製品がどう扱われているのか現場に訪問して見ることも多々あり、製品のことをより深く知ることができました。
現在、営業としての役割は売上を上げるという事ですが、第一に優先していることは『お客様の些細な困りごとを解決・改善させること』です。これが営業本来の役目だと私は考えており、メーカーには製品を提供する役目、そしてなにより今の暮らしをより充実させる使命があります。時代も日々進化しており、時代にタイムリーに対応するには日々お客様から弊社の製品とは関係なく悩んでいる事はないか?どんな製品が欲しいのか?など意見を聞き、その中で弊社の現製品で対応できるものがあれば紹介、今後の新しい着眼点となりそうな意見に関しては、マーケティング職や商品開発職と意見交換を行い、新製品のアイデアとして迅速にお客様からの意見を集約し製品化につなげることが求められます。

時代の流れにしっかりと対応した上で、
業界に新たな「ユニーク」な風をもたらす。

弊社事業は業界に対して新しい風、アイデアをもたらしていると思います。一例として弊社の代表製品『キソパッキン』は発売当初「今までの業界になかった固定概念を覆す製品を作り出した」と評価され普及していきました。弊社は企業理念でもある『ユニークな建材で長持ち住まいをささえます』というスローガンで売上を伸ばしてきており、今までの業界の常識にとらわれないモノづくりで、お客様から「こんな製品を作ったのか!これいいね!」と言われる製品を開発してきました。今後も住宅に関するユニークな製品を作っていく作業を大事にしていきたいですね。
今後の目標はより大きな実績を動かし、より大きな住宅会社様に対しても臆する事無く提案し採用を積み重ねる事です。また今の外部環境下では、なかなかお客様と対面で商談することが難しくなりました。今後の挑戦・課題として考え方をデジタル化し、オンラインの活用でお客様と対面で商談できなくても自動的に商品が売れる仕組みを作ることがチャレンジ目標です。まだまだ私たちの製品を知らないというお客様もいらっしゃいますので、そういったお客様にも知っていただける売り方を考えていきたいですね。

一日の
スケジュール1day schedule

  • 8:00 出社
    出社してから新聞を読んだり、お客様からのメールの確認、見積の作成を行っています。また朝にお客様に訪問の際は資料のチェックを行います。時には所内会議を行い、所内の方針について討議することもありますね。
  • 10:00 商談①
    工務店様への訪問。新商品の提案や今後の新商品のヒントになりそうなネタがないかのヒアリングを行います。ここでも欠かさず困りごとがないかいつも確認していますね。
  • 11:00 顧客訪問
    商談後、少し時間ができたときは、近くの問屋様にふらっと訪問することもあります。市況のヒアリングや問屋様の営業さんと住宅会社様に同行したりすることもあるので、その企画の打合せを行ったりもします。
  • 13:00 現場訪問
    気になる住宅会社様の現場訪問。物件の仕様確認やお客様への訪問前に確認したりイメージを膨らませています。
  • 15:00 商談②
    住宅会社様への訪問。実際に物件の写真を活用し、こういった部分困ってないですか?こうしませんか?とこちらから訴求提案することも多々あります。営業から気づかせてあげる提案も必要です。
  • 18:30 退勤
    帰社後、当日お客様からいただいた宿題・御見積の作成や翌日以降のアポ取りや資料作成を行います。
    メリハリをつけて、余りだらだらせず、業務をこなして早めの退勤を常に心がけています!

offの過ごし方Private Time

なかなか外出できない日々が続いていますが、数年前一人暮らしを始めて一度挫折した料理作りに再挑戦しました(笑)。在宅勤務の機会も増えた為、再びチャレンジしてドハマリ状態です。最近は大好きなイタリアンを作る事にハマっています!
なかなか料理風景を撮る事はないですが、こんな料理が作りたい!とたまに外食する事もありましたね(笑)。食べて良く眠くなることはありますが、仕事の日はメリハリつけています!