Joto ユニークな建材で長持ち住まいを支えます

基礎断熱工法のシロアリリスクに安心の保証を。 シロアリ保証1000 基礎断熱工法

基礎断熱工法は 保証で選ぶ時代。
NEW 「Joto基礎断熱工法」に施工時間の短縮が実現できる指定2部材プラン新登場!

Joto基礎断熱工法
だから実現した充実の保証!

1,000万円

住宅会社様が提供される新築住宅にJoto基礎断熱工法ご採用いただいた場合

竣工後10年以内のシロアリ被害発生に対し
累計1,000万円※1を補償します。

※1:
「Joto基礎断熱工法」を標準採用している設計・施工主体者が建設し、提供する木造住宅等の物件に、竣工後10年以内に蟻害が発生した場合、
累計1,000万円を限度に賠償責任補償額の給付を保証いたします。
Joto基礎断熱工法とは

どちらの納まりにも
対応できる保証です。

内張でも外張でも

Joto基礎断熱工法を採用することで、
基礎内張断熱はもちろん基礎外張断熱でも、
躯体部分の蟻害に対して保証が可能となります。

保証範囲について

登録料・保証費用は
いただきません!

0円

指定部材を使用して
建築した物件を対象とし、
登録料・保証費用が
一切かかりません。

施主様のハウスケアも
サポートします!

Jotoより施主様へメンテナンスに役立つ
「メンテナンスガイド」などの情報を
お送りいたします。※2

※2:
Jotoより施主様へ、メンテナンス情報等を発信しますので、
保証住戸登録証を必ずお渡しください。

「しろあり保証1000 Joto基礎断熱工法」は
これまで多くの住まいに安心をお届けしてきた
「しろあり保証1000 Jotoキソパッキング工法」の
実績が生かされています。

たくさんの住まいに
安心を届けてきました。

累計80万戸超の登録実績

2002年の保証制度開始以来、累計で「80万戸超(2018年10月現在)」の住宅を保証してきた「しろあり保証1000 Jotoキソパッキング工法」。現在でも年間5万戸超の住戸登録がされており、高い実績を誇っています。

実績とノウハウで
基礎断熱でも補償

40年以上にわたって皆様にご愛顧いただいている「Jotoキソパッキング工法」。その実績とノウハウに基づき、大手損害保険会社のバックアップを得て、シロアリリスクが高い基礎断熱工法でも、独自の「Joto基礎断熱工法」を確立。2017年より保証制度をスタートしました。

グッドデザイン賞受賞

「しろあり保証制度」は「施工主が欲しい家は長寿命な強い家であるという要求を深く理解し、分析し、製品とサービスの融合でその要求を具体的に実現している」※3ことが評価され、2015年度グッドデザイン賞「グッドデザイン・ベスト100」※4を受賞しました。

GOOD DRSIGN AWARO 2015 BEST100
※3:
審査員コメントから抜粋。
※4:
「グッドデザイン・ベスト100」は2015年度グッドデザイン賞全受賞対象1337件の中で特に高い評価を得た100件に与えられる特別な賞です。