品質と価格を両立。

ターンバックル方式で高さ調整も自在。

POINT

  • 実用品質にこだわったエコノミータイプ。
  • ターンバックル方式で従来工法より作業時間を短縮。施工時の微調整により精度もアップ。
  • 大引受けの形状は、LタイプとTタイプの2種類をご用意。用途に合わせてお選びいただけます。
  • 192〜532mmまで床下の高さに合わせて選べる4タイプを用意。
  • 大引受にゴム製の板を貼り、木材(大引)との接触音防止に配慮しています。

シリーズ一覧

YR-1827L 192~267mm
YR-2438L 247~382mm
YR-3045L 292~447mm
YR-3953L 397~532mm
YR-1827T 192~267mm
YR-2438T 247~382mm
YR-3045T 292~447mm
YR-3953T 397~532mm

特長

豊富なサイズをご用意。様々な床下に対応可能です。

192〜532mmまで床下の高さに合わせて選べます。

製品シリーズ

YR-1827L

色・柄 シルバー(メッキ)
表面処理 めっき処理(ダクロ相当)
対応寸法(mm) 192~267mm
最大圧縮荷重 (測定値) 36.78kN(3,753kgf)
梱包 25コ/ケース
付属品 取付ビス(Φ4×40mm)100本・コンクリート釘(Φ3×25mm)50本
備考 ※最大圧縮荷重は測定値であり、保証値ではありません。
正価

YR-2438L

色・柄 シルバー(メッキ)
表面処理 めっき処理(ダクロ相当)
対応寸法(mm) 247~382mm
最大圧縮荷重 (測定値) 22.89kN(2,335kgf)
梱包 25コ/ケース
付属品 取付ビス(Φ4×40mm)100本・コンクリート釘(Φ3×25mm)50本
備考 ※最大圧縮荷重は測定値であり、保証値ではありません。
正価

YR-3045L

色・柄 シルバー(メッキ)
表面処理 めっき処理(ダクロ相当)
対応寸法(mm) 292~447mm
最大圧縮荷重 (測定値) 21.26kN(2,169kgf)
梱包 25コ/ケース
付属品 取付ビス(Φ4×40mm)100本・コンクリート釘(Φ3×25mm)50本
備考 ※最大圧縮荷重は測定値であり、保証値ではありません。
正価

YR-3953L

色・柄 シルバー(メッキ)
表面処理 めっき処理(ダクロ相当)
対応寸法(mm) 397~532mm
最大圧縮荷重 (測定値) 21.11kN(2,154kgf)
梱包 25コ/ケース
付属品 取付ビス(Φ4×40mm)100本・コンクリート釘(Φ3×25mm)50本
備考 ※最大圧縮荷重は測定値であり、保証値ではありません。
正価

YR-1827T

色・柄 シルバー(メッキ)
表面処理 めっき処理(ダクロ相当)
対応寸法(mm) 192~267mm
最大圧縮荷重 (測定値) 36.78kN(3,753kgf)
梱包 25コ/ケース
付属品 取付ビス(Φ4×40mm)100本・コンクリート釘(Φ3×25mm)50本
備考 ※最大圧縮荷重は測定値であり、保証値ではありません。
正価

YR-2438T

色・柄 シルバー(メッキ)
表面処理 めっき処理(ダクロ相当)
対応寸法(mm) 247~382mm
最大圧縮荷重 (測定値) 22.89kN(2,335kgf)
梱包 25コ/ケース
付属品 取付ビス(Φ4×40mm)100本・コンクリート釘(Φ3×25mm)50本
備考 ※最大圧縮荷重は測定値であり、保証値ではありません。
正価

YR-3045T

色・柄 シルバー(メッキ)
表面処理 めっき処理(ダクロ相当)
対応寸法(mm) 292~447mm
最大圧縮荷重 (測定値) 21.26kN(2,169kgf)
梱包 25コ/ケース
付属品 取付ビス(Φ4×40mm)100本・コンクリート釘(Φ3×25mm)50本
備考 ※最大圧縮荷重は測定値であり、保証値ではありません。
正価

YR-3953T

色・柄 シルバー(メッキ)
表面処理 めっき処理(ダクロ相当)
対応寸法(mm) 397~532mm
最大圧縮荷重 (測定値) 21.11kN(2,154kgf)
梱包 25コ/ケース
付属品 取付ビス(Φ4×40mm)100本・コンクリート釘(Φ3×25mm)50本
備考 ※最大圧縮荷重は測定値であり、保証値ではありません。
正価

施工上の取扱いと注意事項

  • YR束は金属製のため、取り付け時にケガなどをしないようにご注意ください。
  • 対応寸法以上の高さでは、絶対に使用しないでください。
  • YR束に対して加熱や不要な打撃、分解、改造を加えないでください。
  • YR束は、主要構造部扱いとならない床組にご使用ください。
  • YR束は、事後の調整代を考慮し、必要寸法プラス15mm程度の製品をお選びください。
  • 防湿モルタル(60mm以下)の場合には、必ず束石をセットした状態で使用してください。
  • 付属のコンクリート釘は、コンクリート埋設配管箇所には打たないでください。配管が破損する恐れがあります。
  • 銅、鉛等を含有した薬剤処理物(銅系防蟻処理木材等)との接触・接合は避けてください。付着した場合は、水でぬらした布で拭き取り、乾拭きしてください。

よくあるご質問

関連商品

  • YTB束

    作業時間を短縮し精度も向上。

  • ゆかづか

    すぐれた荷重性能を軽量の樹脂製で実現。

  • 鋼製束

    スライド機構ですばやく高さ設定。

  • つかボンドW

    束だけでなく木材にも対応可能に。