キソ点検口【後付けタイプ】

浴室区画の気密断熱に欠かせない、新しいスタンダード部材。

Jotoの基礎点検口シリーズに、新たに後付けタイプが加わりました。
基礎を打設した後でも取付けが可能。
各現場に最適なタイミングでの施工が可能です。

POINT

  • 基礎打設後でも施工できます。
  • 人通口部分の気密断熱を確保。点検後も気密をしっかり取れます。
  • 次世代省エネにも対応しています。
  • 発泡ウレタンの吹き付けのよる施工で簡単に取り付け可能です。

利用シーン

シリーズ一覧

SPK-R600H3540 183×430×700mm

特長

施工タイミングの幅が広がります。

基礎打設後からユニットバス設置前まで、
現場に適したタイミングでの施工が可能です。

後施工にすることで施工性が向上。

基礎打設時に確保した開口部にキソ点検口の枠を取り付け、発泡ウレタンを吹き付けて、隙間を埋めるだけの簡単施工を実現しました。
また、コンクリートで汚れる心配がないため、養生シートの必要がありません。

点検後の気密断熱もしっかり、仕上がりもキレイ。

気密材付の蓋なので、点検後も蓋を閉じれば気密断熱がしっかり元通りになります。
キレイな仕上がりで、お施主様も安心。
建築会社様の信頼度もアップ!

製品シリーズ

SPK-R600H3540

色・柄 ホワイト
タイプ 基礎幅120~150mm対応
寸法 183×430×700mm
材質 蓋:EPS(発泡ポリスチレン) 樹脂枠:ABS
熱抵抗値 1.31 ㎡・K/W
熱貫流率 0.76 W/㎡・K
適応基礎高さ 330mm~400mm対応
梱包 1台/ケース
正価 15,000 円/台

施工上の取扱いと注意事項

  • 事前に基礎へ配管の穴を開けてください。その際、穴が本製品の枠に被らない様ご注意ください。
  • 本製品に不必要な打撃や加工を加えないでください。本製品が破損する恐れがあります。
  • 本製品を火気に近づけないでください。本製品が変形する恐れがあります。
  • 表面の汚れは柔らかい布やスポンジを水で湿らせ中性洗剤をつけて拭いてください。
  • ブラシ・クレンザー及びシンナー等の溶剤は使用しないでください。本製品が変形する恐れがあります。
  • 本製品の分解・改造等は行わないでください。ケガをする恐れがあります。
  • 本製品は基礎幅120~150mm対応となっております。
  • 本製品は土間コンクリートから土台下端までの寸法が350~420mm用となっております。
  • 本製品は基礎開口が600~650mmに対応しております。
  • 本製品を取り付ける前に、必ず寸法の確認および蓋の開閉確認を行ってください。
  • 本製品を取り付ける際に必要な発泡ウレタンは現場調達となります。

よくあるご質問

関連商品