軒天換気材【鋼板製・軒ゼロタイプ】

150.5c㎡/mの有効換気面積と独自形状で、良好な小屋裏換気を実現。

軒の出せない狭小地でも良好な小屋裏換気を実現します。

POINT

  • 見付け寸法58㎜の軒ゼロタイプ。
  • 長さ2,730mmと900mmの2種類をご用意。
  • 有効換気面積は150.5c㎡/mを確保。十分な小屋裏換気を実現します。

 

※2020年4月1日より、エンドキャップの仕様変更がございました。予めご了承ください。>>詳しくはコチラ

 

シリーズ一覧

FV-N016F-L27 製品図参照
FV-N016F-L09 製品図参照

製品シリーズ

FV-N016F-L27

色・柄 ホワイト(WT)・アンバーグレー(AG)・シックブラウン(CB)・ブラック(BK)
タイプ 軒ゼロタイプ(非防火タイプ)
材質 カラーGL鋼板*(高耐食仕様、厚さ:0.35mm)
・留付材:発泡PS
*JIS G3322
有効換気面積 (c㎡/m) 150.5c㎡/m
長さ 2,730mm
梱包 6本/ケース
正価 6,930円/本
付属品 取付ビス66本/ケース ビス穴キャップ66コ/ケース

別売品役物

品名 出隅 入隅 ジョイントカバー エンドキャップ
品番 FV-G016FSD FV-G016FSI FV-G016FJC FV-G016FEC
色・柄 ホワイト(WT)・アンバーグレー(AG)・シックブラウン(CB)・ブラック(BK) ホワイト(WT)・アンバーグレー(AG)・シックブラウン(CB)・ブラック(BK) ホワイト(WT)・アンバーグレー(AG)・シックブラウン(CB)・ブラック(BK) ホワイト(WT)・アンバーグレー(AG)・シックブラウン(CB)・ブラック(BK)
材質 カラーGL鋼板*(高耐食仕様、厚さ:0.35mm)
*JIS G3322
カラーGL鋼板*(高耐食仕様、厚さ:0.35mm)
*JIS G3322
カラーGL鋼板*(高耐食仕様、厚さ:0.35mm)
*JIS G3322
カラーGL鋼板*(高耐食仕様、厚さ:0.35mm)
*JIS G3322
梱包 2コ/ケース 2コ/ケース 6コ/ケース 左右2セット/ケース
正価 1,620円/コ 1,620円/コ 1,000円/コ 1,850円/セット

FV-N016F-L09

色・柄 ホワイト(WT)・アンバーグレー(AG)・シックブラウン(CB)・ブラック(BK)
タイプ 軒ゼロタイプ(非防火タイプ)
材質 カラーGL鋼板*(高耐食仕様、厚さ:0.35mm)
・留付材:発泡PS
*JIS G3322
有効換気面積 (c㎡/m) 150.5c㎡/m
長さ 900mm
梱包 6本/ケース
正価 2,600円/本
付属品 取付ビス18本/ケース ビス穴キャップ18コ/ケース

別売品役物

品名 出隅 入隅 ジョイントカバー エンドキャップ
品番 FV-G016FSD FV-G016FSI FV-G016FJC FV-G016FEC
色・柄 ホワイト(WT)・アンバーグレー(AG)・シックブラウン(CB)・ブラック(BK) ホワイト(WT)・アンバーグレー(AG)・シックブラウン(CB)・ブラック(BK) ホワイト(WT)・アンバーグレー(AG)・シックブラウン(CB)・ブラック(BK) ホワイト(WT)・アンバーグレー(AG)・シックブラウン(CB)・ブラック(BK)
材質 カラーGL鋼板*(高耐食仕様、厚さ:0.35mm)
*JIS G3322
カラーGL鋼板*(高耐食仕様、厚さ:0.35mm)
*JIS G3322
カラーGL鋼板*(高耐食仕様、厚さ:0.35mm)
*JIS G3322
カラーGL鋼板*(高耐食仕様、厚さ:0.35mm)
*JIS G3322
梱包 2コ/ケース 2コ/ケース 6コ/ケース 左右2セット/ケース
正価 1,620円/コ 1,620円/コ 1,000円/コ 1,850円/セット

施工上の取扱いと注意事項

  • 本製品は屋根の妻側及び片流れ屋根の水上側への使用は避けてください。
  • 耐火および準耐火建築物へは使用しないでください。建築基準法の規制を受けます。
  • 本製品の立て置きでの保管は避けてください。小口を傷める恐れがあります。
  • 本製品を梱包ケースの小口から引き抜かないでください。製品に傷が付く場合があります。
  • 本製品を分解・改造等は行なわないでください。
  • 本製品の取付けは、必ず付属のビスをご使用ください。
  • 本製品は金属製のため、手等を切る恐れがありますので十分注意してご使用ください。
  • 本製品を切断した場合、切断小口を整えてください。
  • 本製品の保管は、雨雪等のかからない屋内で平積みにて行ってください。
  • 沿岸地域(塩害の恐れのある地域)および濃霧多発地域、また、その他に錆を誘発する環境下へのご使用は避けてください。
  • 建築基準法並びに関係規則規定等に適合しているかご確認の上、ご使用ください。
  • 防水紙を桁の上端まで確実に施工するなど、躯体側やその他水掛かりに注意が必要な部材には防水措置を確実に行ってください。
  • 本製品を軒天以外の場所へは使用しないでください。
  • 銅・鉛など異種金属との接触・接合は、電食が起こる場合がありますので注意してください。また、銅・鉛などを含有した薬剤処理物(銅系防蟻処理木材など)との接触も同様に注意してください。
  • 塗装面と比較して錆びやすい小口部分は、必要に応じて専用補修塗料(スプレータイプ)を塗るなどの処理をおすすめします。
  • 鉄粉・モルタルなどの異物接触により、表面に変色や錆が生じる場合がありますので注意してください。
  • 専用補修塗料(スプレータイプ)を準備しております。ご用命の際は最寄りの営業所へご連絡ください
  • 給湯器等の燃焼ガスの接触により塗膜剥離が起こる恐れがありますのでご注意ください。

よくあるご質問

関連商品